Food Chain(食物連鎖)

今年のサマースクールのテーマの一つが食物連鎖でした。普段私達人間は、色々な命を頂きながら生きていますね。毎日あまり考えませんが、命の繋がりを子供達に教えた日でした。食べる動物がいるということは、食べられる動物もいるということです。

「ひとりの人間が1年間生きるためには、300匹のマスが必要。そのマスには9万匹のカエルが必要で、そのカエルには2700万匹のバッタが必要で、そのバッタは1000トンの草を食べなくては生きていかれない」(G・タイラー・ミラー科学者)

人間はたくさんのものを糧にしているんですね!食べ物のありがたみを心に感じる日となりました。作ったクラフトをお家にもって帰り、ご家族の方ともお話ししてくださったらと思います。

IMG_0850.JPG

http://www.handsonenglishschool.com
★英会話幕張・バイリンガルキッズ育成中★